1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 豊島区/校内無線LAN化・学習用パソコン導入予算2600万

2013年2月8日

豊島区/校内無線LAN化・学習用パソコン導入予算2600万

豊島区は、2013年度当初予算案(1,022億4800万円)のなかで、校内の無線LAN化や学習用パソコン導入など教育の情報化に関する事業費として約2600万円を計上したと公表した。

これは、21 世紀にふさわしい学びと学校環境を推進するための事業で、内訳としては、校内LAN の整備と普通教室の無線LAN 化(1480万円)、学校学習用パソコンの整備(520万円)、ICT 支援(604万円)など。

豊島区では、2012年3 月に「としま教育の情報化ビジョン」を策定、同区立千川中学校では日本マイクロソフト社等とタブレット型パソコンを活用した実証実験プロジェクトを展開するなど、教育の情報化推進に取り組んできた。

今後、無線LAN 環境の整備に合わせて、パソコンルームのデスクトップ型PCではなく教室の内外で自由に活用できるタブレット型PCを中学校全校に導入するとしている。

問い合わせ先

豊島区 広報課報道グループ
電 話:03‐3981-4122

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録