1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本視聴覚教育協会/第11回全国こども科学映画祭 入賞作決定

2013年2月1日

日本視聴覚教育協会/第11回全国こども科学映画祭 入賞作決定

日本視聴覚教育協会は、第11回全国子ども化科学映画祭の入賞作を決定した。

これにともない、2月9日江東区青海の日本科学未来館において、表彰式と講演会を行う。

受賞作品は、文部科学大臣賞(最優秀作品賞)が小学生部門 「海の掃除機 アサリの力 パートⅢ」、中学生部門が「壁を登る動物の研究Ⅱくっつくけどもはがれやすい粘着の秘密を探る」。

優秀作品賞は小学生部門が、「ジャコウアゲハの謎」と「栃木市で増えてきたヌマガエル」の2作品、中学生部門が「メダカの受精と受精卵の孵化まで」。

佳作は中学生部門で「何色が咲くのかな? アサガオの花」と「ウロウロくん、何を求めて」の2作品。小学生部門の該当は無し。

概要(表彰式・記念講演会)
日 時:2013年2月9日(土・祝)
場 所:日本科学未来館 7FみらいCANホール
〒135-0064江東区青梅2-3-6
http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/

スケジュール
13:00~開場
13:30~表彰式
14:40~講演会 菅山明美「科学を映像で伝えるために必要なこと」(予定)

問い合わせ

日本視聴覚教育協会内
「全国こども科学映像祭」事務局
電 話:03-3591-2186

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21