1. トップ
  2. データ・資料
  3. 大日本印刷/第3四半期報告 教育・出版流通事業厳しく

2013年2月18日

大日本印刷/第3四半期報告 教育・出版流通事業厳しく

大日本印刷は2月13日、第119期 第3四半期 四半期報告書を公表した。

これによると、第3四半期(2112年4月1日~同年12月31日)の売上高は1兆882億円(前年同期比4.2%減)、営業利益は244億円(同7.0%増)、経常利益は287億円(同10.6%増)、四半期純利益は98億円(同143.4%増)となった。

このうち、教育・出版流通事業は書店市場の厳しい状況が続き、前年から減少。情報コミュニケーション部門全体の売上高は5,260億円(前年同期比0.8%減)、営業利益は113億円(同33.9%増)となった。

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録