1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 日本マイクロソフト/「21世紀の教室」開催中

2013年3月7日

日本マイクロソフト/「21世紀の教室」開催中

日本マイクロソフトは「21世紀の教室」Windows in the Classroomを、4月2日まで開催している。

マイクロソフト「21 世紀の教室」は、日本マイクロソフト品川本社に設置した小・中・高校の普通教室でICT活用提案を体験できる「体感型コンセプト ルーム」。

2012年秋のWindows 8 の発売に伴い、Microsoft が全世界で展開するWindows in the Classroom という授業でICT活用提案活動の一環として企画したもの。

「21 世紀の教室」では、タブレット型 PC、サーバー、電子黒板等の機材の展示だけではなく、ひとり1台の最新のWindows8タブレット型PCをさわりながら、日本の教育関係者向けに作られた「未来の授業」の提案などを体感できる。

基本体験コース (120 分) には、「21 世紀型スキルと ICT」「21 世紀の授業提案」「学習に困難のある子どもと ICT」などのコンテンツ、Windows8、授業支援システム、電子黒板などのデモンストレーションが含まれ、最新の技術を使っていかに教育効果を上げていくかの体験が可能。

マイクロソフト「21 世紀の教室」の受講対象は、原則として、教育委員会および小、中、高等学校の教職員などの教育現場に携わる者に限られる。

関連URL

教育機関の皆様へ

問い合わせ先

Windows in the Classroom 事務局
メール :wic@mmsouken.co.jp
対応時間:10 時~ 17 時 (平日 12 時~ 13 時及び、土・日・祝日を除く)

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録