1. トップ
  2. ツール・教材
  3. サイバーエージェント・V/プラットフォーム開発ベンチャーへ出資

2013年3月21日

サイバーエージェント・V/プラットフォーム開発ベンチャーへ出資

サイバーエージェント・ベンチャーズは3月18日、語学教師と生徒が授業や教材の管理を容易に実現するためのWeb・モバイルプラットフォームを提供するLanguage Cloudに3月1日付で出資したと発表した。

Language Cloudは米国デラウェア州にあるベンチャー企業で、教師と生徒がシラバス(学習計画)・課題・成績をクラウド上で作成・管理することを可能にする世界初のWeb・モバイルのプラットフォームを開発した。

2012年4月にプライベートβ版をリリース。

上智大学では2013年4月より国際教養学部の新一年生を対象とした英語の実力テストをLanguage Cloudのプラットフォーム上で行うことを発表している。

語学教育分野では、宿題が紙ベースで行われ、教師は大半の時間を手作業による生徒の成績・習熟度管理に費やすなど革新的技術の採用が遅れている。Language Cloudはオンラインとモバイルアクセスによって時間を節約し、学習効果の向上も期待されるとしている。

サイバーエージェント・ベンチャーズは日本及び中国・台湾・韓国・インドネシア・ベトナムに拠点を持つアーリーステージ(事業立ち上げ段階)に特化した投資会社。

問い合わせ先

サイバーエージェント・ベンチャーズ
電 話:03-5772-1234

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21