1. トップ
  2. データ・資料
  3. 文科省/図書館運営経費減り電子情報資源の費用は増加

2013年3月29日

文科省/図書館運営経費減り電子情報資源の費用は増加

文部科学省が27日に発表した2012年度「学術情報基盤実態調査」によると、国公私立大学の図書館運営経費は減少傾向にあることが分かった。

一方で電子情報資源の整備に関する費用は増加傾向にあり、前年比では、電子ジャーナルの総利用可能種類数は大学全体で7.5%増、総経費は5.1%(10億6200万円)増となっている。

図書館資料費に占める電子情報資源(電子ジャーナル・電子書籍・データベース)経費の割合は、前年度と比べて、大学全体で2.9 ポイント増と、増加傾向にある。

この調査は、大学図書館と、大学におけるコンピュータやネットワーク等についての現状を明らかにし改善のための基礎資料とすることを目的としたもので、調査対象は778の国公私立大学(国立86 大学、公立82 大学、私立610 大学)。

問い合わせ先

文部科学省 研究振興局情報課学術基盤整備室
電 話:03-5253-4111

1Lサイズの省スペース設計 コンパクトデスクトップ ThinkCentre Tiny 新発売 Lenovo
EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
出展情報・商談予約 5月17日〜19日開催 EDIX2017 出展社特集
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • 第8回教育ITソリューションEXPO 東京ビッグサイト西ホール1F 小間No.6-30 プリンストンブースのご案内はこちらから!
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21