1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 大阪府教委/MSJと全府立高校を遠隔授業サポート

2013年3月29日

大阪府教委/MSJと全府立高校を遠隔授業サポート

大阪府教育委員会と、日本マイクロソフト(MSJ)は27日、長期間登校が困難な府立高等学校の生徒を対象に、遠隔授業サポートシステムを提供すると発表した。

Lync Onlineを活用した遠隔授業サポートシステム

これによって、長期欠席者は在籍するクラスの授業を自宅や病院から受けられる。

システムは、日本マイクロソフトの教育機関向けクラウドサービス「Microsoft Office 365 Education」を活用し、生徒がインターネットで療養中の自宅や入院中の病院のPC上から学校と同じ授業に参加できるようにしたもの。

大阪府教育委員会と日本マイクロソフトでは、病気で登校が困難な府立高校の生徒の要望を受け、2012年9月から府内の高校の1つで、Office 365 Education に含まれるWeb会議システム「Microsoft Lync Online」を活用した遠隔授業サポートシステムの試験導入と検証を行ってきた。

関連URL

マニュアル

問い合わせ先

日本マイクロソフト 問い合わせページ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21