1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 文科省/2012年度幼児教育実態調査の結果

2013年4月2日

文科省/2012年度幼児教育実態調査の結果

文部科学省は3月29日、2012年度の幼児教育実態調査の結果を公表した。

この調査は、幼児教育にかかわる施策を行う上で必要な基礎資料を得るため、全都道府県や全市町村の公私立幼稚園を調査対象に行ったもの(調査基準日は2012年5月1日、一部調査は別途設定)。

この調査のうち、幼稚園での子育て支援活動実施状況の「子育て支援活動の実施率」では、「子育て支援活動を実施している幼稚園」は全体の86.6%であった(公立:89.0%、私立:85.2%)。

「子育て支援活動」のうち「子育て情報の提供(インターネット)」を行っていると回答したのは全体の24.5% (2,666園)で、年間平均実施日数(1園当たり)は179.5日あった。

問い合わせ先

文部科学省初等中等教育局幼児教育課
電 話:03-5253-4111

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録