1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 東芝/電子書籍サービス開始

2013年4月5日

東芝/電子書籍サービス開始

東芝は4日、書店等との連携を通じて電子書籍を楽しむ機会を創出する電子書籍サービス「ブックプレイス クラウド イノベーション(BookPlace Cloud Innovations)」の提供を開始した。

このサービスは、無償提供のアプリケーションをダウンロードすることで、Android搭載のタブレットやスマートフォン、iPhone、iPadなどで書籍コンテンツが閲覧できるもの。

コミック、文芸書などの電子書籍コンテンツを取り揃えており、今年夏には約10万冊になる見込み。

また、電子ペーパーを搭載した電子書籍リーダー「ブックプレイス モノ(BookPlace MONO)」と書籍コンテンツ等とのセット販売を16日から開始する予定。

オンラインを通じての書籍コンテンツ購入以外に、旭屋書店、ダイレクトショップ、戸田書店、リブロ、有隣堂の5つの書店チェーンとの提携を皮切りに、書店や各種小売店舗等との提携を進める。

読者が近隣の店舗で電子書籍に触れ、書籍コンテンツを購入できるしくみを構築するとしている。

関連サイト

ブックプレイス ストア

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録