1. トップ
  2. ツール・教材
  3. eBookJapan/角川グループの書籍 約4,500冊を配信開始

2013年4月8日

eBookJapan/角川グループの書籍 約4,500冊を配信開始

イーブックイニシアティブ ジャパン(eBookJapan)は5日、角川グループが発行するライトノベル作品を5日から、文芸書、ビジネス書など一般書籍を12日から順次配信開始すると発表した。

5日から配信を開始したのは「電撃文庫」(アスキー・メディアワークス)、「富士見ファンタジア文庫」(富士見書房)、「角川スニーカー文庫」(角川書店)、「ファミ通文庫」(エンターブレイン)、「KCG文庫」(ブックウォーカー)ほかの角川グループレーベルが擁する、ライトノベル1,967冊。

「ライトノベル」

また、『百年法』(著:山田宗樹)や、『とんび』(著:重松清)『つい他人(ひと)に自慢したくなる 無敵の雑学』(著:なるほど倶楽部)、『知らないと恥をかく世界の大問題』(著:池上彰)、『[図解]池上彰の経済のニュースが面白いほどわかる本』(著:池上彰)など、角川グループの文芸書や新書、実用書などの書籍は12日の2,597冊から順次配信する予定。

「一般書籍類」

 

問い合わせ先

イーブック イニシアティブ ジャパン
広報担当
電 話:03-6272-9244

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21