1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 滋賀県/インターネットの危険性伝えるDVD作成

2013年4月24日

滋賀県/インターネットの危険性伝えるDVD作成

滋賀県総合政策部は19日、子どもの消費者被害防止DVD「子どもと学ぶネット社会」を作成し、県内の小中学校に配布すると発表した。

このDVDは、インターネットに触れる機会の増えている小中学生の子どもたちがトラブルに巻き込まれないよう、インターネットの使用についての注意点を伝え、また教員や保護者に対して子どもたちがおかれているインターネット環境の危険性を伝えるために作成したもの。

ドラマ形式の実写版で、子ども対象の「ポータブルゲーム機編」「スマートフォン編」(各7分)と教員・保護者向け(15分)とに分かれている。

県内の消費生活相談窓口でも配付するほか、県消費生活センターと「しが生涯学習スクエア」で貸出も行う。

問い合わせ先

滋賀県総合政策部 県民活動生活課
電 話:077-528-3412

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録