1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 凸版印刷ほか/映像作品『貴婦人と一角獣へのオマージュ』を製作完成

2013年4月24日

凸版印刷ほか/映像作品『貴婦人と一角獣へのオマージュ』を製作完成

凸版印刷は19日、NHK、NHKプロモーションと共同で、VR(バーチャルリアリティ)映像作品『貴婦人と一角獣へのオマージュ』を製作完成したと発表した。

VR映像作品は、24日から国立新美術館で開催される『貴婦人と一角獣』展で初公開する。

作品は、フランス国立クリュニー中世美術館が所蔵する6面の連作タピスリー「貴婦人と一角獣」を高精細デジタルアーカイブし、VR映像で再現するもの。

最新のデジタル撮影による約204億画素の膨大な量の高精細デジタルアーカイブデータを活用することで、肉眼では見られない細部までタピスリーを鑑賞できる。

展示室では作品保護を目的に、明るい照明環境での鑑賞を控えているが、VR映像作品では、通常では難しい明るさでの鑑賞が可能になる。

さらに、高い位置の図柄を正面から鑑賞したり、貴婦人の顔や装飾品など6面のタピスリーの同じ図柄を比較するなど、デジタル映像ならではの演出で通常の展示では難しい細部やモティーフの鑑賞も可能にした。

国立新美術館の展覧会場のシアターでは、6台のハイビジョンプロジェクターを用い、幅約11m、高さ約3mの大型スクリーンでVR映像作品を上映する。

関連URL

詳細

問い合わせ先

トッパン

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21