1. トップ
  2. ツール・教材
  3. チエル/韓国の「ウリ情報技術」と販売代理店契約を締結

2013年4月25日

チエル/韓国の「ウリ情報技術」と販売代理店契約を締結

チエルは23日、ウリ情報技術(WOORISOFT)は、フルデジタルCALLシステム「CaLabo EX(キャラボ イーエックス)」などチエル製品の韓国内での販売の販売代理店契約を締結したと発表した。

WOORISOFTは、1997年にテヨン情報技術として創設され、韓国初のPC教室管理ソフト「School Cap」を開発し文教市場に参入。

4500校以上の導入実績を持ち、教育ICT関連製品の開発・販売を行い、2004年に分社化 し営業部門の新会社として設立。

『CaLabo EX』は語学教育システムとして国内市場で実績をもつフルデジタルCALLシステム。

関連URL

詳細

問い合わせ先

チエル
マーケティング推進室
広報担当
電 話:03-6712-9721

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録