1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. JEPA/国際デジタル教科書ワークショップを6月に開催

2013年5月23日

JEPA/国際デジタル教科書ワークショップを6月に開催

日本電子出版協会(JEPA)は、国際デジタル教科書ワークショップを、6月5日に研究社英語センターで開催する。

ワークショップの内容は、デジタル教科書の現状と、今後の展望についての技術的な報告会。

ワークショップには、電子書籍の規格の一つであるEPUBを策定したIDPF(International Digital Publishing Forum) CTOのMarkus Gylling氏、元国際DAISYコンソーシアム会長の河村宏氏、上智大学 田村恭久准教授などが参加する。

JEPAは1986年、CD-ROMの出現を機に、データベース系、リファレンス系、教育系の電子出版の普及啓蒙を目的として設立された。これまでの活動の中には、CD-ROM 仕様策定、Unicodeフォントの普及活動、書籍XML構造の策定、読書端末の普及促進、辞書データ形式、EPUB3 日本語拡張仕様の策定などがある。

概要

日 時:6月5日 14:00-17:30  (受付開始 13:30)
場 所:飯田橋:研究社英語センター
東京都新宿区神楽坂1-2
参加費 :JEPA会員無料 非会員2000円
定 員:200人(先着順)

関連URL

詳細
申し込み

問い合わせ先

JEPA 事務局
電 話:03-3556-5224
FAX:03-3556-5259
info@jepa.or.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21