1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 内田洋行/7月期 第3四半期の公共関連事業部門の売上高13.9%増

2013年5月31日

内田洋行/7月期 第3四半期の公共関連事業部門の売上高13.9%増

内田洋行は29日、2013年7月期 第3四半期決算を発表した。

これによると、公共関連事業分野の売上高は392億7400万円(前年同期比13.9%増)、営業利益は15億3600万円(21.1%増)となった。

小中高等学校教育用ICT分野では首都圏の案件が引き続き順調に推移したうえ、地方の需要も回復したほか、情報端末一人一台の案件への対応も進み、売上は大きく伸長した。

施設設備の分野では震災後の東日本の出荷体制が回復したほか、ゼネコンからの受注案件に加え、学校、教育委員会からの受注も拡大し売上が伸長した。

大学分野では文部科学省が国公私立大学に対して募集を行った「2012年度競争的資金制度」関連の案件獲得も進み、引き続き好調に推移している。

関連URL

詳細

問い合わせ先

内田洋行
電 話:03-3555-4066

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21