1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 宮城県教委/日本赤十字社から電子黒板16台の寄贈受ける

2013年6月5日

宮城県教委/日本赤十字社から電子黒板16台の寄贈受ける

宮城県教育委員会は5月29日、クウェート政府からの海外救援金をもとに、日本赤十字社から東日本大震災で被災した沿岸部の小中学校のうち4月に統合した8校に、「電子黒板」が各校2台計16台寄贈されたと発表した。

贈呈式には、アブドル・ラーマン・アル・オテイビ駐日クウェート国大使が出席し、各校を代表し高橋仁宮城県教育委員会教育長に目録が手渡された。

■贈呈式出席者
アブドル・ラーマン・アル・オテイビ 駐日クウェート国大使
鈴木 隆一 日本赤十字社宮城県支部事務局長
高橋 仁 宮城県教育委員会教育長

問い合わせ先

宮城県教育委員会 総務課
電 話:022-211-3614

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録