1. トップ
  2. ツール・教材
  3. パイオニア/教室向け『クラスルーム・サイネージ』を日本マイクロソフト・東京書籍と共同開発

2013年6月5日

パイオニア/教室向け『クラスルーム・サイネージ』を日本マイクロソフト・東京書籍と共同開発

パイオニアは4日、パイオニアソリューションズが授業中に使用する電子黒板を、授業以外に校内掲示板としての活用できるインタラクティブサイネージシステム『クラスルーム・サイネージ』を考案し、7月の公開に向けて日本マイクロソフトや東京書籍と共同開発すると発表した。

このシステムは、日本マイクロソフトと東京書籍が学習者用端末向けに開発した学校生活支援アプリ「スクールパレット」と連動し、教室内の電子黒板を校内掲示板(サイネージ)として活用するシステム。

タッチパネルで時間割に連動した教材検索や、生徒会活動、部活動の協働スケジューラーとして使用できる。

関連URL

詳細

問い合わせ先

パイオニア
電 話:044-580-3211

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録