1. トップ
  2. ツール・教材
  3. DXアンテナ/児童の登下校情報を保護者にメール配信するサービス開始

2013年6月21日

DXアンテナ/児童の登下校情報を保護者にメール配信するサービス開始

DXアンテナは20日、阪神電気鉄道(阪神電鉄)が提供するICタグを利用した児童の登下校メールサービス「登下校ミマモルメ」の提供を開始したと発表した。

「登下校ミマモルメ」image(ニュースリリースより)

「登下校ミマモルメ」は、ICタグを持った児童が登下校時に校門を通過した際、通過情報を保護者の携帯電話など登録したメールアドレスに自動的に配信するサービス。

ICタグは、ランドセル・かばんに入れても読み取れるコンパクト・ハンズフリー無線タイプを採用。ICタグ情報を非接触で読み取れ、「タッチ忘れ」による「読み取り漏れ」の心配がない。

学校側の設備費・施工費・通信費の費用負担は無償。

「登下校ミマモルメ」は、すでに国内約280校(利用者数約6万6000名)に導入されている(2013年6月1日現在)。

利用料金など

初期登録料:一人につき2500円(税込・入会時のみ)
利用料金:年額5040円(税込・子ども一人利用の場合)
年額7200円(税込・子ども二人以上利用の場合)

問い合わせ先

DXアンテナ 営業本部
電 話:078-682-0003

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21