1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 北いわて未来ラボ/タブレットで地元の魅力を再発見するイベント13日に開催

2013年7月9日

北いわて未来ラボ/タブレットで地元の魅力を再発見するイベント13日に開催

北いわて未来ラボは9日、岩手県九戸郡野田村の小学生を対象に、最新タブレットパソコンを活用してゲーム感覚で地元食材を探す体験イベント「のだもん~うまい食いもんさがすのだ」を13日に開催すると発表した。

北いわて未来ラボ

イベント「のだもん」は、NTTドコモの「ドコモ 東北復興支援助成金」を活用するもの。野田小学校の子どもたちがチームごとに最新タブレットパソコンを活用し、様々な指令に基づき、山・海・里のさまざまな地元食材探しを行う。最新ITツールを使ってゲーム感覚で行うことにより、自分たちが生まれた野田村の魅力を改めて学ぶことができる。

野田村は、久慈地域の中で津波による被害を最も大きく受けた場所。豊かな海や山里の自然の中で、ホタテやカキ、野田塩、福来豚、山ぶどうなど、多くの魅力的な食材に恵まれた地域でもある。

北いわて未来ラボは、東日本大震災を契機に、岩手県沿岸部の久慈地域を拠点として人材育成と産業振興に取り組んでいる。

体験イベント「のだもん~うまい食いもんさがすのだ」

日 時:2013年7月13日(土) 9:00~(15:00終了予定)
対象者:野田小学校3~6年生(定員は15人程度)
参加料:500円(保険料、食事代含む)
集合場所:野田村役場 生涯学習センター(岩手県九戸郡野田村野田第20地割36-5)

問い合わせ先

北いわて未来ラボ
電 話:0194-52-8227
kita-iwate@mirailab.net

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21