1. トップ
  2. ツール・教材
  3. サイレックス/ICT教室に向け無線LANアクセスポイント

2013年7月16日

サイレックス/ICT教室に向け無線LANアクセスポイント

サイレックス・テクノロジーは11日、ICT教室に向けたインタラクティブ画像伝送対応の無線LANアクセスポイント「SX-ND-4350WAN」を今秋に発売すると発表した。

接続を許可(または拒否)する機器のフィルタリング機能や高度なセキュリティ機能を搭載したアクセスポイント(親機)で、タブレットなど無線LAN機器(子機)が56台まで接続できる。

インタラクティブ画像伝送機能としては、PCやタブレット端末の画面を電子黒板、短焦点プロジェクタ、既設の大画面TVに無線LANで投影でき、電子黒板や短焦点プロジェクタのタッチ操作信号の出力を仮想USBで無線化することで、画面を投影しているPCやタブレットへの同期が可能。

この機能により、教員のタブレット画面を電子黒板などに投影し視覚的にわかりやすく説明でき、また、児童・生徒が電子黒板のタッチペンで書き込み、教員がタブレットから添削やアドバイスを記載するなど、リアルタイムなインタラクティブ授業が実現できる。

問い合わせ先

サイレックス・テクノロジー 問い合わせ窓口

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21