1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 佐賀県教育庁/ICT教育推進の一環で韓国ソウル市と友好交流協約を締結

2013年7月17日

佐賀県教育庁/ICT教育推進の一環で韓国ソウル市と友好交流協約を締結

佐賀県教育庁は12日、佐賀県教育委員会が、「先進的ICT利活用教育推進事業」の一環として、ソウル特別市教育庁及び韓国教育情報振興協会と、「教育情報化のための友好交流協約書」を締結したと発表した。

写真左から、佐賀県教育委員会 川﨑俊広教育長、ソウル特別市教育庁 文龍鱗(ムン ヨンリン)教育監、韓国教育情報振興協会 朴春求(パク チュング)会長

韓国教育情報振興協会は、韓国の教育省部傘下の社会団体法人で、教育情報化に関する国家事業を行うのに必要な、民間企業のさまざまな専門的な知見を集めるための団体。主に国家の国策事業や研究事業などを請け負っている。

主な業務内容は、教育情報化関連政策研究、国内教育情報化教員研修、外国教師に対する教員研修プログラム運営、e-Learning管理士資格運営など。

関連URL

詳細
協約書

問い合わせ先

教育庁教育情報化推進室
電 話0952-25-7222(内線3420

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録