1. トップ
  2. ツール・教材
  3. パイオニア/普通教室向け学習支援システム「プロキット」販売開始

2013年8月29日

パイオニア/普通教室向け学習支援システム「プロキット」販売開始

パイオニは27日、普通教室向け学習支援システムソリューション xSync(バイシンク) のタブレットキット、スターターキットに続いて、Windows PC対応版「プロキット」の販売を開始した。価格はオープン。

「プロキット」はWindows PCとのリアルタイム画面共有や、iOS やAndroidのタブレット端末へ画像配信、画面共有が出来るシステム。

Mac PC対応版の販売は、12月を予定している。

「プロキット」の発売と同時に、学習者用端末アプリも更新した。

学習者用端末アプリの名称は『TabletSync』。パイオニア電子黒板と複数の生徒用Android端末との間で、問題の提示、書き込み、回収を行うことができる協働学習支援ツール。

カメラ撮影、パイオニア電子黒板に画面提示されているイメージデータの受信 、ギャラリーデータをパイオニア電子黒板へ送信、各データ、ホワイトボード上でのペン描画、消しゴム機能などが使える。

関連URL

「プロキット」ライセンス販売形態

学習者用端末アプリ『TabletSync』
Google play
App Store

問い合わせ先

パイオニア教育サイト
電 話:044-580-3218
パイオニア電子黒板に関する問い合わせ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21