1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. カプコン/アミューズメント施設でアナログ絵本デジタル絵本

2013年9月6日

カプコン/アミューズメント施設でアナログ絵本デジタル絵本

カプコンは5日、直営アミューズメント施設「プラサカプコン志都呂店」が13日にリニューアルオープンするにあたって、課金制キッズコーナーを導入すると発表した。

(イメージパースにつき実物と異なる場合があります)

学研ホールディングスと大日本印刷とのコラボレーションにより、安全・安心な遊び場で「学び」と「遊び」を組み合わせたエデュテイメントを展開 する。

時間課金制キッズコーナーの名称は『あそび王国ぴぃかぁぶぅ』。学研グループのプロデュースによって絵本や図鑑を約300冊集めた「アナログえほんライブラリー」と、大日本印刷プロデュースしたデジタル絵本コンテンツをタッチパネルで直感的に遊べる、「デジタルえほんライブラリー」を設置する。

アナログとデジタルが共存する環境で、友達同士や、親子のコミュニケーションを促進する。

また、抗菌砂を用いた屋内砂場「キッズサンドパーク」も展開。

安心・安全な遊び場に、学びの要素を盛り込むことで、子どもたちの創造性を育むエデュテイメントスペースとなることを期待しているという。

施設概要

名 称:あそび王国ぴぃかぁぶぅ(プラサカプコン志都呂店内)
面 積:約70坪 (プラサカプコン541坪)
所在地:静岡県浜松市西区志都呂町5605 イオンモール浜松志都呂3F
営業時間:あそび王国ぴぃかぁぶぅ  10:00~18:00(予定)
プラサカプコン      10:00~22:00
入場料:30分:400円 60分:700円 延長30分:300円
オープン予定日:2013年9月13日

問い合わせ先

カプコン

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21