1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 神奈川工科大学/「CEATEC JAPAN 2013」で研究成果を展示・実演

2013年9月17日

神奈川工科大学/「CEATEC JAPAN 2013」で研究成果を展示・実演

神奈川工科大学は10日、10月1日~5日まで開催される「CEATEC JAPAN 2013」に、情報工学科の教員、学生の有志から研究室横断の形で構成している「i-Androidの会」が、4つのシステム・技術の展示と実演を行うと発表した。

「CEATEC JAPAN」は、IT・エレクトロニクス分野におけるアジア最大級の情報発信・交流メディア。

2000年に第1回が開催され、今回で14回目を迎える。

展示概要

内 容:
1)超音波センサを使った屋内測位。走行模型列車を測位し、有効性を実演する。
2)Android内蔵気圧センサで、建物内の階の推定を実演。
3)カラー手袋を用いて、手指の形状を認識し、指の形状認識を使った文字認識を実演。
4)スマートフォンなどの携帯端末向け、点字を用いた文字入力システムを実演。
日 時:10月1日(火)~4日(金) 10:00~17:00

関連URL

CEATEC NEWS
CEATEC 出展者情報詳細

問い合わせ先

神奈川工科大学

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21