1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 武雄市ICT教育推進委員会/デバイス導入最終答申で機種限定せず 

2013年9月20日

武雄市ICT教育推進委員会/デバイス導入最終答申で機種限定せず 

武雄市ICT教育推進協議会は13日、樋渡市長に対し、武雄市立小中学校の児童生徒に整備するタブレットPCについての最終答申を行った。

協議会座長の松原聡東洋大学教授は、樋渡市長に答申書を手渡し「小中学校の全児童生徒(約4000名)に配布するタブレット端末については、機種の縛りを行なわず学校の現状にあった機種を選定することが有用である」と答申した。

関連URL

武雄市ICT教育推進協議会 2次諮問に対する最終答申[PDF]

問い合わせ先

武雄市教育委員会 学校教育課
電 話:0954-23-8010
gakkou@city.takeo.lg.jp

 

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録