1. トップ
  2. ツール・教材
  3. パナソニック/4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」がCEATEC AWARD 2013でグランプリを受賞

2013年10月9日

パナソニック/4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」がCEATEC AWARD 2013でグランプリを受賞

パナソニックは7日、20型4K IPSα液晶パネル搭載の4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」が、CEATEC AWARD 2013のプロダクツ部門でグランプリを受賞したと発表した。

CEATEC JAPAN 2013では、開催テーマである「Smart Innovation-明日の暮らしと社会を創る技術力」のもとにCEATEC AWARD 2013を実施。

出展された展示品のなかから、優れたイノベーション力を発揮した技術・製品・サービス・システムなどが選定され3日に表彰式が行われた。

評価されたポイントは、「4K技術をテレビ以外の用途にも広げて商品化したことで、日本の技術がどこまでシェアを取り戻せるか、試金石の一つとして評価できる」「医療、建築などいろいろな用途が考えられ、次世代タブレット端末の可能性を示した」など。

関連URL

タフパッド 4K UT-MB5

問い合わせ先

パナソニック

 

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録