1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本技芸/「rakumo」のアカデミックキャンペーンを開始

2013年10月4日

日本技芸/「rakumo」のアカデミックキャンペーンを開始

日本技芸は10月1日から12月31日までの間、「rakumoシリーズ」の全プロダクトを無償で利用できるアカデミックキャンペーンを開始した。

通常のトライアル期間(30日間)と比べて、キャンペーンは最大3ヶ月無償利用できるため、長期間のテストが行えるほか、導入検討部門や担当者にとっては、時間的な余裕を持って検証・検討を行うことができる。

キャンペーンへの申し込みは日本技芸指定の代理店から行う。

「rakumo」は、Google Appsの拡張製品で、オフィスツール製品群をクラウドで提供する。
主なオフィスツールは、スケジュール管理や設備予約が行える「カレンダー」、社員名簿や連絡先管理が行える「コンタクト」、回覧・承認、代理申請などが行える「ワークフロー」、出退勤を管理できる「タイムレコーダー」、掲示板機能を持つ「ボード」など。

キャンペーン概要

期間:2013年10月1日(火)10:00~12月31日(火)
対象機関:大学や大学院など、高等教育(Google Apps for Education対象)機関
対象プロダクト:Google Apps拡張製品「rakumo」全プロダクト※Force.com対応製品は除く
適応条件:
1)指定代理店からの導入が可能であること
2)お申込時点で、rakumoユーザーでないこと
申し込み方法:ミカサ商事ほか、弊社指定の代理店から。対応可能な代理店については要問い合わせ

関連URL

rakumo

問い合わせ先

日本技芸
電 話:03-5948-6073
rakumo_pr@gigei.jp

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録