1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 阪神電鉄/登下校情報をメールで知らせるサービスを守口市が一斉導入

2013年10月10日

阪神電鉄/登下校情報をメールで知らせるサービスを守口市が一斉導入

阪神電気鉄道は9日、登下校情報をメールで知らせる阪神あんしんサービス「登下校 ミマモルメ」が、大阪府守口市の公立小学校全18校(児童数6825名、2013年5月1日現在)で一斉導入されると発表した。

「登下校 ミマモルメ」は、ICタグを持った子どもが、受信アンテナを設置した校門を通過すると、保護者の携帯電話に通過情報をメールで送信するサービス。
2011年4月のサービス開始以来、現在では全国334校、約6万8000人が利用している。

守口市では、2月から市内の小学校4校で試験導入を行い、アンケート調査を実施。
その結果、「登下校 ミマモルメ」の利用により登下校に安心感が持てるといった回答が多く寄せられるなど、評価が非常に高かったことから、一斉導入が実施されることになった。

関連URL

登下校 ミマモルメ

問い合わせ先

登下校 ミマモルメ
電 話:06-6457-2070

 

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21