1. トップ
  2. ツール・教材
  3. キングジム/手書きとデジタル併用の文房具シリーズが累計販売300万冊突破

2013年10月23日

キングジム/手書きとデジタル併用の文房具シリーズが累計販売300万冊突破

キングジムは22日、2011年2月から販売している、スマートフォンを活用し手書きのメモをデジタル化できるノート「ショットノート」シリーズの累計販売冊数が300万冊を突破したと発表した。

「ショットノート」シリーズ

「ショットノート」は、“手書きメモをすっきりデジタル化”をコンセプトに開発した、スマートフォンと連携する次世代ノート。

ノートに書いた手書きメモをスマートフォン専用アプリ「SHOT NOTE」(無料)を使って撮影すると、アプリがショットノートの四隅のマーカーを読み取って台形補正や色補正、サイズ補正を自動で行い、ノートを画面ぴったりに取り込める。

取り込んだノートはそのままメールで送ることや、Evernote、Dropbox、Google Driveに保存・共有することができる。

2011年2月の「メモパッドタイプ」発売以来、「貼ってはがせるタイプ」や「ホワイトボードタイプ」などのアイテム拡充を行い、2013年11月発売予定のツインリングタイプなどを含めると13種類・65SKUのラインアップとなる。

問い合わせ先

キングジム 
電 話:0120-79-8107

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21