1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ワオ・コーポレーション/蛇の絵が回り出す 科学学習サイトに錯視コンテンツ追加

2013年10月25日

ワオ・コーポレーション/蛇の絵が回り出す 科学学習サイトに錯視コンテンツ追加

ワオ・コーポレーションは24日、中高校生むけ科学学習サイト「WAOサイエンスパーク」に、「錯視」に関する新コンテンツを加えたと発表した。

蛇の回転

目の錯覚によって絵や図形の大きさや長さ、動きが、実際のものと違って見える「錯視」について、立命館大学文学部 北岡明佳教授が解説。

蛇の静止画が回っているように見える「蛇の回転」や、葉っぱの絵が波打つように見える「葉の波」など、北岡教授の錯視作品も紹介されている。

関連URL

WAOサイエンスパーク フロントランナーVol.25

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録