1. トップ
  2. ツール・教材
  3. チエル/タブレットに対応した教務支援システム 来年3月から提供開始

2013年10月29日

チエル/タブレットに対応した教務支援システム 来年3月から提供開始

チエルは28日、タブレット対応教務支援システム「らくらく先生スイート」の提供を2014年3月から開始すると発表した。

「らくらく先生スイート」は、「らくらく教材ナビ」「らくらく座席表評価」「らくらく授業計画」「らくらく授業支援」の4つのシステムで構成。タブレット端末対応の教材企画開発に加えて、授業の準備や計画作りなど、教務の数々をICTで支援する。

「らくらく教材ナビ」は、デジタル教材の管理や、授業で使う教材の検索、リコメンド機能などにより、教師の授業準備・教材研究にかかる時間を削減する。

「らくらく座席表評価」は、座席表をタップするだけで、児童・生徒の評価や出欠席の情報を記録・蓄積でき、記録にもとづいた客観的な評価を支援する。

「らくらく授業計画」は、単元情報をもとにした週案を作成、時数計算の自動化が行える。

「らくらく授業支援」は、タブレットと電子黒板の連携、授業中に生徒が使うタブレットの管理、タブレットへの教材の一斉配信などにより、円滑な授業を実現する。

タブレット対応教務支援システム「らくらく先生スイート」システムの構成例

タブレット対応教務支援「らくらく先生スイート」の各製品価格

関連URL

らくらく先生スイート

問い合わせ先

チエル

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21