1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 内田洋行/大学・高校実践ソリューションセミナー2013を開催

2013年10月31日

内田洋行/大学・高校実践ソリューションセミナー2013を開催

内田洋行は31日、1日の2日間、東京の新川本社(ユビキタス協創広場 CANVAS)で、大学・高校の教育関係者向けのセミナーと展示会「大学・高校実践ソリューションセミナー 2013」を開催している。

フューチャークラスルームで行われたセミナー

全24本のセミナーは、今の大学に求められている「大学改革」「大学経営」といった課題から、最近注目されている「MOOC」「アクティブ・ラーニング」や「語学・グローバル人材」「タブレット活用」から、「3Dプリンター」「Office365」「ビッグデータ」などの最新技術まで幅広いテーマで構成されている。

展示コーナーでは、今話題の3Dプリンターが関心を集めていた。価格は機種によって量販店で販売されている10数万円のものから本格的な工業デザインに使われる1000万円以上のものまでさまざま。

3Dプリンターの展示

学校教育の分野での利用については、専門学校や高専の卒業制作、大学などのデザイン現場を想定しているとのこと。

セミナーの会場となった内田洋行のユビキタス協創広場 CANVASは、「フューチャークラスルーム」など、ICTを活用した教育環境の実証モデルとなっている。

「大学・高校実践ソリューションセミナー2013 大阪」は11月14日に、内田洋行大阪支店で開催される。

関連URL

内田洋行

大学・高校実践ソリューションセミナー2013 大阪

関連記事

フューチャークラスルーム ●ズームイン

フューチャークラスルーム ●動画ニュース

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21