1. トップ
  2. ツール・教材
  3. GMOインターネット/教育機関向けにレンタルサーバーを無償提供

2013年11月1日

GMOインターネット/教育機関向けにレンタルサーバーを無償提供

GMOインターネットは10月30日、グループ会社のpaperboy&co.(ペパボ)が、教育機関や企業によるWebクリエイター育成の支援を開始すると発表した。

第1弾として、デジタルハリウッドのデジタルハリウッド大学・専科Webデザイナー専攻の受講生を対象に、個人向けレンタルサーバーの「ロリポップ!レンタルサーバー(ロリポップ!)」と、クリエイター向けレンタルサーバー「heteml(ヘテムル)」を無償提供する。

ペパボでは「インターネットで可能性をつなげる、ひろげる」をミッションに掲げ、インターネットで何かを始めたいという人たちと、ペパボが提供するサービスが出会うことで新たな可能性を生み出すきっかけを提供したいとしている。

関連URL

paperboy&co.

問い合わせ先

paperboy&co.
info@paperboy.co.jp

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録