1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 武雄市教委/1人1台タブレットの機種決定は来年1月

2013年11月7日

武雄市教委/1人1台タブレットの機種決定は来年1月

ICT教育推進で先導的な役割を果たしている佐賀県武雄市教育委員会の、1人1台タブレット導入の機種決定が、来年1月になることがICT教育ニュースの代田昭久教育監などへの取材で明らかになった。

武雄市の代田昭久教育監

12月議会で予算を計上、本年中に機種選定委員会を開き、来年1月までにはプロポーザル方式で機種を選定する予定だという。

これまでの市長への提言などでは、「iPad mini」か「Android」 か「Windows8」 といった機種が候補に挙がっている。
代田昭久教育監などへのインタビューの詳細は
<ズームイン>で。

「1人1台タブレット」「反転授業」ICT利活用教育推進へ準備着々/武雄市教委

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録