1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 宇宙エレベーターロボット競技会実行委員会/プログラミングロボットで「宇宙エレベーター」競技会

2013年11月13日

宇宙エレベーターロボット競技会実行委員会/プログラミングロボットで「宇宙エレベーター」競技会

宇宙エレベーターロボット競技会実行委員会は、中高生を対象とした「第1回宇宙エレベーターロボット競技会」を、23日に東京都北区の聖学院中学校高等学校で開催する。

「宇宙エレベーター」は、SF作家のアーサー・C・クラークが小説のために考え出した、地上と宇宙をエレベーターでつなぐ輸送機関。1991年にカーボンナノチューブが日本で発見されたことで議論が加速し、現在その実用化に向けて国内外で様々な研究プロジェクトが始動している。

競技会では、本物の「宇宙エレベーター」を想定し、プログラミングロボット教材「レゴ マインドストーム」を使い、床から約5メートル上にある宇宙ステーションを模した場所まで棒を登ってピンポン球を運搬。制限時間の5分以内にいくつ運べるかを競う。

宇宙エレベーターロボットによる昇降実験を通して、中高生に物資や人を運ぶ時の問題点や安全について学んでもらうのが競技会の狙い。

概要

日 時:2013年11月23日(土) 10:00~16:00 ※受付開始 9:30
会 場:聖学院中学校・高等学校 講堂・体育館 東京都北区中里3-12-1
詳細

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21