1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ジャストシステム/小学生向け「スマイルゼミ」で英語を標準科目に

2013年11月20日

ジャストシステム/小学生向け「スマイルゼミ」で英語を標準科目に

ジャストシステムは19日、小学生向け通信教育「スマイルゼミ」で英語を標準科目とし、2014年1月から、「スマイルゼミ」受講者全員に英語教材を配信すると発表した。

これまでオプション講座だった「スマイルゼミ小学生英語」は「プレミアムコース」として、受講料を月額1885円(税別)から月額680円(税別)に変更し、希望者に提供する。

英語を無理なく勉強したい場合は「ベーシックコース」、より高い英語力を身につけたい場合は「プレミアムコース」と、受講者が目的に応じて選べるようになった。

「スマイルゼミ」の英語は、タブレットの特性をいかして「聞く」「話す」「読む」を本格的に一人で学習できるのが特長。ゲーム感覚の教材で定着をはかり、ドリル形式の反復学習でしっかりと英語力を身につける。

「ベーシックコース」は、毎月1レッスン(約4講座)を配信。1講座20分程度の学習量。カリキュラムは、約400語の生活語彙と基本的な英語の挨拶・質問を習得できる「HOP」を小学1年生から2年生に、道案内や自己紹介など基本英会話50パターンを習得できる「STEP」を小学3年生から6年生にかけて提供する。

「プレミアムコース」は、毎月2レッスン(約8講座)を配信する。「HOP」「STEP」に加え、英語の文の仕組みを理解し英検5級(中学初級)レベルの英語力が身につく「JUMP」も提供する。

なお、英語を標準科目として追加するので、2014年1月から、「スマイルゼミ 小学生コース」の受講料を変更し、11月21日の申し込み分から新価格を適用する。

関連URL

スマイルゼミ 

問い合わせ先

ジャストシステム スマイルゼミ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21