1. トップ
  2. 教育事例
  3. 多摩市立東愛宕小学校/反転授業などiPadを活用した公開授業を2月に開催

2013年11月21日

多摩市立東愛宕小学校/反転授業などiPadを活用した公開授業を2月に開催

多摩市立東愛宕小学校は、反転授業などiPadを活用した授業を公開する「iPad5ケ月目の挑戦!~公立小学校の新しいかたち」を2014年2月15日に開催する。

東愛宕小学校では、iPadの導入により、授業や、子供の生活が大きく変わりつつあるという。当日は、そうした子供たちの普段の学校生活の様子を見せるため、登校時刻を9時に設定し、アプリ、反転授業(試行)、教育用LEGO、デジタル教科書、双方向システム、プレゼン(appleTVによるミラーリング)という6つのカテゴリーに分けてiPadを活用した授業を公開する。

そのほか、iPad向け教科学習用アプリ「ロイロノート」を手掛けるLoiLoの杉山竜太郎取締役による講演や、ディスカッションなども実施。また、懇親会も行う。

概要

日 時:2014年2月15日 9:00~16:00
会 場:多摩市立東愛宕小学校 東京都多摩市愛宕1-54
参加費:無料 ※懇親会は別途費用
定 員:100人(先着順)
申込期限:2014年2月08日 17:00まで
詳細・申し込み

 問い合わせ先

多摩市立東愛宕小学校
電 話:042-374-9881

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21