1. トップ
  2. ツール・教材
  3. スマートエデュケーション/知育アプリの累計ダウンロード数が、500万を突破

2013年11月25日

スマートエデュケーション/知育アプリの累計ダウンロード数が、500万を突破

スマートエデュケーションは22日、スマートフォンやタブレット端末向けの知育アプリの累計ダウンロード数が、17日に累計500万を突破したと発表した。

2011年11月の第1作サービスインから、2年で達成した。

「Gocco(ゴッコ) Zoo」(英語版)

また、海外進出を本格的に加速させるため、世界展開向けの新ブランド「Gocco(ゴッコ)」を立ち上げ、第1作を21日にリリースした。

新アプリは、「Gocco(ゴッコ) Zoo」(英語版)、「Gocco(ゴッコ) どうぶつえん」(日本語版)。

動物園の飼育員として、ゾウ、カンガルー、パンダなどの動物の世話をしたり、自由に絵を描いたりして、オリジナルの動物を生み出せるアプリ。作った動物のデータ保存も可能。

アプリ(フリーミアムモデル版)は無料、追加で「プレミア動物セット」が$2.99、日本円で300円、「プレミアお絵描きセット」が $1.99、日本円で200円となっている。

問い合わせ先

スマートエデュケーション

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21