1. トップ
  2. データ・資料
  3. 日経BPコンサル/イメージ調査(北海道編)で公立はこだて未来大がデジタル化に関する項目で1位

2013年11月28日

日経BPコンサル/イメージ調査(北海道編)で公立はこだて未来大がデジタル化に関する項目で1位

日経BPコンサルティングは22日、「大学ブランド・イメージ調査 (2013-2014)」の結果をまとめ、全国の468大学を9地域に分け、「北海道・東北編」の調査結果を発表した。

それによると、大学ブランド力(49のブランド・イメージ項目の結果を束ねた総合スコア)の「北海道編」トップ3は北海道大学、小樽商科大学、藤女子大学となった。

「東北編」では東北大学、山形大学、東北福祉大学がトップ3となった。

また、「いま注目されている」大学では、2000年創立の公立はこだて未来大学(北海道編)と、2004年 創立の国際教養大学(東北編)が、それぞれ第1位を獲得した。

公立はこだて未来大学は、キャンパスのデジタル化に関する項目でも第1位となった。

問い合わせ先

日経BPコンサルティング ブランドコミュニケーション部
consult@nikkeibp.co.jp

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21