1. トップ
  2. 教育事例
  3. 東京工科大学/3Dプリンターを使った授業を開始

2013年11月28日

東京工科大学/3Dプリンターを使った授業を開始

東京工科大学メディア学部は27日、9月から3Dプリンターを使った授業を開始したと発表した。

3Dプリンターを導入したのは、2、3年次に専門演習となる授業「デジタル・ファブリケーション」で、デザインした「かたち」を、デジタル機器を使い、触れる「モノ」に作り上げるという内容。

3Dプリンターは、オープンキューブの「SCOOVO C170」を使用している。

関連URL

東京工科大学

問い合わせ先

東京工科大学

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録