1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 富士通/年間最大9億円でカナダの児童・生徒情報システムを受注

2013年12月4日

富士通/年間最大9億円でカナダの児童・生徒情報システムを受注

富士通は3日、カナダ ブリティッシュ・コロンビア州教育省から、児童・生徒情報システム「ConnectEdBC」の構築と運用管理を受注したと発表した。契約期間は12年間で、年間の受注額は最大で約9億円。2014年の春から構築作業に着手する。

「ConnectEdBC」は、学習の進捗状況の確認や、保護者や児童・生徒と教職員のコミュニケーション、宿題の提出などが行えるなWebシステム。学区を越えたコミュニケーションも可能なため、異なる学区の教員同士での教材の共有や、教員と保護者や児童・生徒の間で継続的に連絡を取り合うこともできる。

構築には、Follettの児童・生徒情報システムパッケージ「Aspen」を活用しており、富士通はFollettと共同で、その基盤構築と実装、カスタマイズ、ブリティッシュ・コロンビア州全域での運用管理を行うほか、各学区の管理者向けに、システム導入とメンテナンスのトレーニングを提供する。

概要

富士通

問い合わせ先

富士通コンタクトライン
電 話:0120-933-200

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録