1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ジブラルタ生命保険/100台のノートパソコンを宮城県の高校15校に寄贈

2013年12月16日

ジブラルタ生命保険/100台のノートパソコンを宮城県の高校15校に寄贈

ジブラルタ生命保険は13日、「未来を担う子どもたちを応援する」、「東日本大震災に対する復興支援」をテーマにした社会貢献活動の一環として、宮城県教育委員会を通じ、再生処理をしたノートパソコン計100台を、県立高校15校に寄贈すると発表した。

寄贈するパソコンは、社内利用は終えているものの、まだ十分使用可能なものをリユース処理をしたもので、授業、生徒会活動、クラブ活動などの行事で活用される予定。

関連URL

ジブラルタ生命保険

問い合わせ先

ジブラルタ生命保険

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • アプリで英検対応 新試験に対応 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録