1. トップ
  2. ツール・教材
  3. トレンドマイクロ/札幌大学が総合サーバセキュリティーソリューションを採用

2013年12月18日

トレンドマイクロ/札幌大学が総合サーバセキュリティーソリューションを採用

トレンドマイクロは17日、札幌大学が、学生の情報教育用に構築した仮想デスクトップ約400台のセキュリティー対策に、総合サーバセキュリティーソリューション「Trend Micro Deep Security」(*1)を採用したと発表した。

札幌大学では、講義の度に学生がログインすることで、各仮想デスクトップにインストールしたウイルス対策ソフトが一斉に起動して起こる過負荷が課題となっていた。

複数のセキュリティ製品を比較検討した結果、一斉ログイン時やウイルス検索、パターンファイルの更新時にサーバへの過負荷を抑えることができる「Trend Micro Deep Security」が採用された。

2013年10月の運用開始後、札幌大学ではサーバへの過負荷を抑えたウイルス対策が可能となり、その後も安定稼働をしているという。

(*1) Trend Micro Deep Security:物理・仮想・クラウドのそれぞれの環境におけるセキュリティ課題を解決する、総合サーバセキュリーティソリューション。

関連URL

トレンドマイクロ 導入事例 学校法人 札幌大学

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21