1. トップ
  2. データ・資料
  3. デジタル・ナレッジ/スマートフォンとクリッカーサービスで授業への参加意識が向上

2013年12月24日

デジタル・ナレッジ/スマートフォンとクリッカーサービスで授業への参加意識が向上

デジタル・ナレッジは20日、スマートフォンを使った参加型授業の研究結果をまとめた「スマートフォンによる参加型授業の実践と文字発言の効果」を発表した。

スマートフォンと無料オンラインクリッカーサービス「Clica(クリカ)」(*1)を利用し、授業中の文字発言を促すように参加型授業を行ったところ、授業への参加意識が高まったり、授業内容の理解が深まることが明らかとなったという。

この研究をさらに進めることにより、思考や理解を深めるICT活用教育手法の確立や教員のICT活用指導力の向上などにつながっていくことが期待されるとのこと。

(*1)Clica:学生の理解度や反応をリアルタイムにグラフ表示して文字発言も共有でき、参加型授業、双方向授業に利用可能な無料サービス。

 関連URL

スマートフォンによる参加型授業の実践と文字発言の効果(PDF)

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録