1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 栄光ゼミナール/「iPad mini」活用の新しい学習を4月から開始

2014年1月14日

栄光ゼミナール/「iPad mini」活用の新しい学習を4月から開始

栄光ゼミナールは10日、Appleのタブレット端末「iPad mini」を使った新しい学習を4月から開始すると発表した。

タブレット端末の活用により、各種テストや入試問題解説の動画、授業動画の視聴、学習情報の受信、アプリ学習などが行え、教室での授業と家庭学習をリンクすることで、楽しく効率よく学習を進めることができるという。

首都圏教室を中心に、小学校4年の私国立中入試対策コース、中学校1年の特訓・本科・最水コース、高校1年の高等部ナビオが主な対象。

関連URL

栄光ゼミナール iPad mini学習

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録