1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 荒川区立諏訪台中学校/生徒1人1台タブレットPC活用の発表会2月開催

2014年1月17日

荒川区立諏訪台中学校/生徒1人1台タブレットPC活用の発表会2月開催

東京都荒川区教育委員会と諏訪台中学校は、小中学校教員などを対象に「荒川区PCモデル事業実践発表会」を2月10日に開催する。

諏訪台中学校は荒川区授業向上プロジェクト事業の指定研究校であり、2013年9月から生徒1人1台にタブレットPCを配備し研究の推進に活用している。今回はその中間発表を行うもの。

授業公開やタブレットPC活用授業体験のほか、モデル校の第三峡田小、尾久小、第二日暮里小、諏訪台中によるパネルディスカッションを行う。

参加希望の場合は、「参加申し込み」に必要事項を記入の上、FAXで申し込む。

開催概要

日 時:2014年2月10日(月)13:30~16:30(受付は13:00~)
会 場:荒川区立諏訪台中学校 荒川区西日暮里2-36-8

問い合わせ先

荒川区立諏訪台中学校
電 話:03-3891-6115

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録