1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 反転授業の研究/「授業デザイン」がテーマの無料オンライン勉強会を27日開催

2014年1月21日

反転授業の研究/「授業デザイン」がテーマの無料オンライン勉強会を27日開催

反転授業の研究は、「第5回反転授業オンライン勉強会」を27日に開催する。

勉強会は、Web教室システム「WizIQ」を使って行われ、参加費は無料で事前申し込みが必要。

「授業デザイン」をテーマに、授業設計、教材設計に問題意識を持って取り組む3名の講師が登壇。

パフォーマンス・インプルーブメント・アソシエイツの米島博司代表は、「パフォーマンス・テクノロジーとインストラクショナル・システムズ・デザイン/ISDの概要」と題し、人の行動を支える知識や技能を育成するための方法論などについて講義する。

MOOCの受講サポートなどに取り組む井上博樹氏は、「オンライン教育プラットフォームの変遷と、教授設計の変化」と題し、コース管理システムやMOOCについて解説。

FCS数学教室の浜武しんいち氏は、「動画で自分の『分身』を創り、生徒をきめ細かに指導。生徒は『反転授業確認テスト(答練)』で実力を養成!」と題した講義を行う。

概要

日 時:2014年1月27日(月)22:00~23:30
会 場:Web教室システム「WizIQ」
参加費:無料(要事前申し込み)
詳細・申し込み

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21