1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュプリンガー・ジャパン/自社の出版書籍全点を電子書籍化

2014年1月24日

シュプリンガー・ジャパン/自社の出版書籍全点を電子書籍化

プロジェクトでは絶版になっていたものも電子書籍化

シュプリンガー・ジャパンは23日、自社の出版書籍全点を電子書籍化する「Springer Book Archives(シュプリンガー・ブック・アーカイブ)プロジェクト」が完了したと発表した。

プロジェクトでは、1840年代から2004年までに出版された書籍11万点を4年にわたり電子書籍化。これにより、2005年以降に発行したものも合わせて16万点の電子書籍が、電子書籍サービス「SpringerLink」で利用可能になった。

今後も、毎年8000点の新刊を追加していくという。

シュプリンガーは国際学術出版社で、科学・技術・医学分野で約2200点のジャーナル、年間8000点を超える新刊を発行している。

関連URL

シュプリンガー・ジャパン

1Lサイズの省スペース設計 コンパクトデスクトップ ThinkCentre Tiny 新発売 Lenovo
EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
出展情報・商談予約 5月17日〜19日開催 EDIX2017 出展社特集
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • 第8回教育ITソリューションEXPO 東京ビッグサイト西ホール1F 小間No.6-30 プリンストンブースのご案内はこちらから!
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21