1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュプリンガー・ジャパン/自社の出版書籍全点を電子書籍化

2014年1月24日

シュプリンガー・ジャパン/自社の出版書籍全点を電子書籍化

プロジェクトでは絶版になっていたものも電子書籍化

シュプリンガー・ジャパンは23日、自社の出版書籍全点を電子書籍化する「Springer Book Archives(シュプリンガー・ブック・アーカイブ)プロジェクト」が完了したと発表した。

プロジェクトでは、1840年代から2004年までに出版された書籍11万点を4年にわたり電子書籍化。これにより、2005年以降に発行したものも合わせて16万点の電子書籍が、電子書籍サービス「SpringerLink」で利用可能になった。

今後も、毎年8000点の新刊を追加していくという。

シュプリンガーは国際学術出版社で、科学・技術・医学分野で約2200点のジャーナル、年間8000点を超える新刊を発行している。

関連URL

シュプリンガー・ジャパン

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録