1. トップ
  2. データ・資料
  3. すららネット/半数以上が「親より勉強ができない」という調査結果

2014年1月31日

すららネット/半数以上が「親より勉強ができない」という調査結果

すららネットは29日、小中高生の「勉強」に関する意識調査を公表した。

受験シーズンを前に、小学1年生から高校3年生までの男女723名に「すらら」のログイン画面で回答を得たもの。

それによると、最も勉強に集中できる時間帯は「20時~22時」で、勉強に使うツールは「書籍(参考書・教科書)」と「パソコン」。「電子辞書」や「インターネット」などの電子ツールで調べる割合は4割強だった。

勉強に関して親にして欲しいことは、「口出ししないで欲しい」が32.1%でトップ、次いで「勉強を教えて欲しい」が28.5%だった。

親と比較して、自分は勉強ができるほうだと思うか聞いたところ53.0%が、「親より自分は勉強が出来ない」と思っていることが分かった。

問い合わせ先

すららネット

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21