1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. JGマーケティング/「カーン・アカデミー」の日本語翻訳費用の第2回調達を開始

2014年2月17日

JGマーケティング/「カーン・アカデミー」の日本語翻訳費用の第2回調達を開始

JGマーケティングは14日から、運営するクラウドファンディングプラットフォーム「ShootingStar(シューティングスター)」で、教育Webサイト「カーン・アカデミー」が配信するビデオ教材の日本語訳を制作するための2回目の資金募集を開始した。

調達額は230万円。

2月14日(金)から3月15日(土)11時まで。

第一回目は、1月22日から募集を開始し、16日で目標金額の180万円を達成した。

「カーン・アカデミー」は、世界中どこでも無料で視聴できる学習動画を制作・配信する教育ウェブサイト。

今回のプロジェクトは「カーン・アカデミー」の英語のビデオ教材を日本語に翻訳するためのもの。

各国で提供されている学習コンテンツを、日本の学習者に届ける「グローバルエデュケーションフォージャパン」が、カーン・アカデミーのオフィシャルパートナーとして日本語翻訳の許可を得て、プロジェクトが立ち上げられた。

問い合わせ先

シューティングスター

 

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録